スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
ハリーポッター、前売りだけで20億円突破
JUGEMテーマ:ハリーポッター
 
10年にわたってシリーズが作られ、上映のたびに記録的な大ヒット作品となっているハリーポッターシリーズの最終章、『ハリー・ポッターと死の秘宝
PART2』が世界同時上映されます。
世界中のファンが10年越しの物語の完結を楽しみにしていますが、アメリカではすでに前売り券が爆発的に売れており、なんと2500万ドル、日本円で約20億円も売れていることが明らかになっています。

飛ぶ鳥を落とす勢いで売れ続けるハリーポッターの前売り券は関係者にとっても非常にうれしいニュースですが、この売り上げのほとんどは、アメリカの深夜興行、いわゆるミッドナイトプレミアを狙った観客の購買なのだそうです。
ハリーポッターを配給するワーナーブラザーズでは、公開される金曜日までに、さらに500〜600万ドルの売り上げ増加が見込めるのではないかと予想していますが、このまま順調にいくと、深夜興行の記録である『エクリプス/トワイライト・サーガ』の3000万ドルを突破するのではないかとも予想されています。

ハリーポッターの前作は、ギリギリで3D上映の準備が間に合わず、2Dで上映されたといういきさつがありましたが今回は万全の態勢で3D上映されます。
シリーズ最初で最後の3D上映ということもあり、今回の上映はファンにとってかならず劇場で見たい作品と言えそうです。
そういった経緯もあり、3D上映の追加料金まで含めて、全世界オープニングの週末興行成績は史上最高額の3億9400万ドルを超えるのでは無いかと多くの関係者が予想しています。
ちなみに史上最高額とはハリーポッターシリーズの第6作『ハリー・ポッターと謎のプリンス』が記録しています。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110714-00000011-flix-movi
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/movie/517071/
シネマトゥデイニュースURL
http://www.cinematoday.jp/page/N0033774




author:news008, category:エンタメ, 21:23
-, -, - -